オートミールでの血糖値変化の実感

血糖値測定器のセンサーを通販で安く入手するには?

やっぱり野菜が必要不可欠と実感しました

沢山食べて沢山栄養を摂っていたつもりでも、実際には、それほど変化を感じないどころか、疲れやすかったり、日中の眠気が続く事がありました。

そこで、反対に食べる量を減らして変化を見てみたのですが、その時は、しっかりとした朝食から市販のフルーツグラノーラにヨーグルトを加えて食べるという内容に切り替えていきました。

ですが、どうも甘さが強すぎるのを感じます。

成分表を見ても、その甘さがカロリーとして十分に含まれていたので、やっぱり、市販のグラノーラは良くないかもしれないと思い、それからは、オーガニックのオートミールに切り替えました。

そのまま食べるわけにはいかないので、おかゆにした状態でドライフルーツや種実類、バナナなどを加えて食べるようにしていたのですが、この時、明らかに血糖値の上がり方が顕著だった気がします。

顕著と言っても、食後すぐに150mg/dL以上という事は無かったものの、明らかに一時的な高血糖状態です。

そうした経験を踏まえると、オートミールもお米のおかゆも同じかもしれませんが、お湯で溶かした状態だと胃腸への負担は少ない反面、吸収が良すぎる事で、どうしても食後すぐには高血糖に陥ってしまうような感覚がありました。

そこで、オートミールだけのおかゆとして食べるのではなく、少し生の野菜も加えて食べるようにして調整しています。

炭水化物メインをそれだけで食べると、どうしても血糖値が上がりやすいと実感したと同時に、高血糖を抑えるために、野菜は必要不可欠だなと再確認できた気がします。